So-net無料ブログ作成

長靴と「雨上がりの夜空に」 [日誌]

前回から大分、間が空いてしまいました。
前回は梅雨の時期だったので長靴買おうかな、なんて書いてましたが
なんだかんだとバタバタしてたら、今度は秋の長雨の時期に入ってました。
月日の経つのは早いですなぁ。

実はある作品に携わって、なんだかもうドタバタと執筆を繰り返しておりました。
いつか、結実して、皆さんのお目にかけられるようになるといいなと思ってます。

そして、もう少し、自分に力があればと切実に思います。

さて、長靴がなかなか買えずにいるうちに秋になってしまった訳ですが
防水仕様の革靴の靴底がペランと外れてしまいました。
あわわわ。
なので、急遽、ボンドでくっつける事にしました。
これで少しは保つはず。
そういえばスニーカーもメッシュ部分が破れて、糸で縫い合わせてるんだった。
私の靴界は今、満身創痍の状態です。

そういえば、少し前は靴下界隈が満身創痍でした。
結構、まとめて買ったりするので、限界が来る時は一気にウワァ!と来るんですよね。
その前は、トランクス界隈がグハァ!と満身創痍でした。

四十も半ばを過ぎて、満身創痍な感じが骨身に染みますが
これも人生の醍醐味として味わっておこうと思います。

ラジオでアンジェラ・アキの歌が流れてきて
人生の全てに意味があるから
てな歌詞がありました。

前向きな時には確かにそう思えるんでしょうけど
後ろ向きな人がこれを聴いたら、
今のヒドい状況には意味があって、それは私のせいなんだ…!
なんて風に自分を責める事になりはしないかと、いらぬ心配をしてしまいました。
だから、これは辛さのピークを乗り越えてきた人が聞く歌なんだな、と思いました。

人生に意味なんて、無い。
そう思った方が気楽になれる時も、ある。
人生に意味なんて無いと思いつつ、それでも前に進める何かを持つために
人は人と出逢っていくのではないでしょうか。
…なんて、1ミリも思ってませんけどね。

とにもかくにも、私は長靴を獲得するために
今日も明日も書くことでしょう。
こんな時には「雨上がりの夜空に」を思い出します。



スポンサードリンク



nice!(21)  トラックバック(0) 

nice! 21

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました